腰痛を抑える日常習慣とは?

 

日常を送っていると2週間に1度や忙しい時に強く腰痛が出る方がいます。
毎日の生活では何ともないし、強く痛みが出ても数日したら痛みが治まるし・・・
何が原因でしょうか?

・疲労が抜けていないので、自律神経の働きが鈍くなり身体の血流が滞ってしまう。
・動きの癖があり、忙しくなったりすると身体の動きが制限される・鈍くなってしまう。

等の原因があります。

日常から気をつけておくことは、寝る前に少しでも良い(5分でもOK)のでストレッチや、エクササイズを行い、1日の身体への負担をリセットすることを習慣にしておくことです。

疲れたまま寝ても年々回復力は落ちてしまうので、寝る前に回復しやすい状態にします。日々続けていくことで徐々に回復力も上がっていくので、楽に1日を過ごせるように変わっていきます。

もし痛みが出ても、強くは出にくいので是非ストレッチ・エクササイズの習慣をつけて下さい。

 

沢山の種目を行うのが良いですが習慣のない人がいきなり沢山を継続して行えないので、ご自身に最適な、必要な種目を行うようにしましょう。
身体の癖などによって人によって負担のかかる箇所は異なるので、やみくもに行うよりは効果的な内容を行うようにしてくださいね。

まずは3日継続して習慣にしていきましょう!

LINEからでもご相談下さい!LINEはこちらをクリック

 

御予約はLINEで受け付けています。

 

堺市・堺区

三国ヶ丘・百舌鳥八幡

姿勢矯正・腰痛専門

バランス整体院クローバー